見極めをする力 名古屋市議選挙 

 オークションでもそうですが、ものを見極めるという力が必要になります。

 せどりの場合は、安いものを買ってきて、高く売るということになります。高く売れるものを、安く売っているものを見つけてくることでお金に変えることが出来ます。

 今、選挙が行われていますが、見極めをしなければいけません。

 元市議に関しては、実績を強調して、当選を目指すということですが、これまでの実績はマイナスの評価しかないと思います。
 
 オークションにおいてマイナス評価がなされていたら、安いものが出品されていても入札しないですよね。

 選挙の場合は、金が動きますから、金に惑わされて、選択肢を誤るということが往々にしてあります。一時的な金に目をくらまされるということですね。

 ちょうど、円天がいい例でしょう。

 投資したら、金が返ってきたから、欲を出して一杯投資したら、猫糞されたということです。マルチも同様の構造になるでしょう。

 これは、仕組みを見ればわかります。儲かる仕組みかどうかを精査すれば、金を出して、ずっとかえってくるかを見ることが出来ます。

 円天のセミナーも二かい行きましたが、儲かるしくみ、キャッシュポイントが見当たらなかったため、金を出すことをしませんでした。

 一時的な金に目がくらめば、たくさんの利益を失いかねないです。

 行政の中にある税金の金額は、候補者がばら撒く金と比較にならないほど巨額です。これから落ちてくる地域委員会の金も巨額なのですから、小さなことに気をとられて、票のいれどころを誤ると大変なことになります。

 よく注意して、投票したいものですね。

 名古屋市議会総入れ替え計画

 参考になると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック